入学宣誓式に参加しました

 こんにちは、浄山道場指導員です。前回に引き続き、オリエンテーション期間の様子をご紹介していきます。
 3月31日に行われた入道場式とは別に、4月1日には大学の入学宣誓式に参加しました。今回の入学宣誓式は、コロナ前の形式に戻り、通学部の新入生が一同に会して執り行われています。
 入学宣誓式では、別科新入生の中から1名が代表として、宣誓を行いました。ご門主からの垂示や学長告辞・理事長祝辞をお聞きして、身も心も引き締まった様子ですね。道場生は、ほとんどの授業を浄山道場で受講するため、大学のキャンパスへ行く機会はほぼありませんが、これで晴れて佛教大学の一員です。
 その後、道場に戻り、午後からは2年生による寮内・境内の説明がありました。道場のルールを先輩から後輩へ引き継いでいくことも、昔からの大切な慣習です。

また3日には、紫野キャンパスでの健康診断を受けました。道場生活はやはり健康が第一です。道場生の皆さんには、体調に十分気をつけて、道場生活を送ってもらいたいと思います。

 次回は、四箇本山参拝の様子をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました